724、ゴシップ好きな上司とのうまい付き合い方とは?

 

こんにちは、くらもとたいしです。

 

噂話ばかりしている人っていますよね。もちろん少ないながらの証拠をつかんでいる人もいるかとは思いますが、大方は想像で話していることもあるのでしょう。

そんな時自分はどのようなふるまいを行わなければいけないのでしょうか?その人に迎合するのでしょうか?それとも自分の目でしっかり見極めるだけの力はあるのでしょうか?

それでは見ていきましょう!!

<Sponsored Link>


 

【ゴシップ好きな上司とのうまい付き合い方とは?】

 

あなたは上司を信頼したいと思っています。しかし部下が内緒にしておいてほしいと相談していた内容をほかの人に話してしまったら。

もしほかの同僚が知っていて、自分だけ上司に知らされていなかったら。あなたはその上司のことを本当に信頼できますか?

 

専門家曰く、あなたが上司からそのような仕打ちをされると、失望してしまうことは当然でしょう。しかし上司はゴシップを言うことに対して悪いと思っていない人も存在するのです。

そんな上司と付き合っていかなければいけない場合、あなたはどのような態度でいなければいけないのでしょうか?

 

<話題を変える>
もし上司が例えばミーティングなどの場面で、ゴシップの話を始めてしまった場合、あなたにでもできることはあります。それは上司の面目をつぶさないことです。

そのもっとも有効的な手段として、ほかの話題に話を変えることです。つまりゴシップの内容から話題を変えることで、ミーティングに参加している同僚に対して上司の面目を保つことがあなたにはできるのです。

 

<取り込まれない>
取り込まれてはいけません。例えば上司と二人きりになった場面でゴシップが始まったとします。そんな時その話を信用しがちになってしまいます。

しかしそこで陥ってはいけません。噂を判断するには正確な情報が必要であり、想像で話している人の話をそのまま鵜呑みにしてしまってはいけません。

 

<話し合う>
上司と話し合う必要があるかもしれません。例えばゴシップを上司が言いふらしているとき、あなたは冷静さを保ちながら、上司に対して直接話さなければいけません。

そのときできるだけシンプルな言葉で、上司との信頼関係を崩したくないコト、そしてそのゴシップで簡単に崩れてしまうことを伝えなければいけません。

 

<アドバイスを求める>
ほかの人例えば同僚であったり、メンターにアドバイスを求めてもいかもしれません。自分だけでは抱えきれない場合もあるでしょう。

その場合ほかの人と相談し、力になってくれる人を見つけることができると一人より複数人の行動のほうが成果に結びつきやすくなります。

 

<人のふり見て我が振りなおす>
人のふりを見て我がふりを直しましょう。上司のゴシップに対してあなたは不満を持っているかもしれませんが、実際あなたはどうなのでしょうか?

上司といえど人間なので多少の欠点ああります。そんな人の欠点ばかり目を配らせるのではなく、鏡として自分はそうなっていないかの確認をしなければいけません。

ありがとうございました。

<Sponsored Link>


Follow me!