796、相手の行動を変えたければ、まず自分の行動から変えていかなくてはいけない

 

こんにちは、くらもとたいしです。

 

自分の部下は全然言うことを聞いてくれないし、変化を起こそうともしない。そんな愚痴を吐いたことはありませんか?少し立ち止まってみましょう。

最近あなたは変化を起こしましたか?ご存知の通り人は簡単に変われません。自分が変わりたいのであれば、まずは自分が変わらなければいけないのです。

それでは見ていきましょう!!

<Sponsored Link>


 

【相手の行動を変えたければ、まず自分の行動から変えていかなくてはいけない】

 

同僚と私はあるCEOはじめエグゼクティブチームが参加する、年に一回のストラテジックプランニングの会議に参加していました。そこでは多くの参加者からの熱い議論が繰り出され45分の時間が使われていました。

しかしここで私はあることに気づきます。熱い議論が出るものの、具体的なアクションや結論に近づいていかないことです。

そこでわたしは一度議論をとめて質問しました。「この会議の目的はなんですか?そしてその目的達成のためにどうアクションを起こしていくのですか?」すると途端に議論は収まり、皆空を見上げました。

そうです、何を達成したいのか具体的なアクションはないのです。

 

 

更に悪いことにこのチームには誰も責任をとりたいと思っている人がいなかったことです。この問題はすべてのレベルで起きうることです。しかしエグゼクティブチームがそのようだと、部下を育成することはできません。

具体的なアクションを決めることができないのに、どうして部下を適切な方向に導かせることができるでしょうか?これは根本的に解決していかなくては行けない問題です。ここからは3つの基本的な要素から、どのように変わっていけるかを考えてみましょう。

 

<自己認知>

私がコーチングを行っていたあるエグゼクティブが、チャレンジングな状況にあったとき、私は彼に「どんな気持ちですか?」と質問しました。すると彼は「つまり感情ですか?私はエンジニア出身なので、感情は考慮に入れません。」と答えました。

残念ながら彼は自己認知が足りていません。なぜなら感情を持たない人はいないのですから。そこに無理に感情を排除することはどこかでハレーションを引き起こします。例えばどこかでプロジェクトが滞ったとします。

すると彼はプロジェクトの工程に整合性があるかを確認します。しかしそこには欠陥はありません。つまり理論上はうまく行くはずなのです。しかしチームは人で形成されています。またそれを採用する人も人です。

つまりその人たちの感情を組み込むことも論理的に必要なことです。この部分を理解していないと、自分と相手の間に乖離を引き起こしてしまいます。そこで積極的に感情を理解していく必要があります。この経験をしている自分の感情は?起こっている事実と自分の気持ちの違いは?必ずしもはじめに下した結論が正しいわけで早いのです。

 

<他者認知>

他者認知とは、自分の言動が相手にどんな影響を与えるかを知ることです。多くのリーダーは自分の言動がどれほど会社のメンバーに影響を与えるかをを軽視しがちです。実は思ったよりも影響を良い意味でも悪い意味でも与えているのです。

何が相手にとって役に立つのだろう?一方で何が相手にとって役に立たないのだろう?と相手の立場に立って考えてみることです。人は自分の立場から物事を考える習慣があります。これは動物学的にも当然のこととされています。

しかし多くの人が経験があるとおり、人は立場が変われば、その前の立場の時どのように考えてたか考慮しなくなります。いかに自分の動きが相手に対して影響があるかを理解しておきましょう。

 

<パーソナルレスポンシビリティー>
責任といえば、まず他者責任を思い浮かべます。つまりこの問題に対して誰に責任があるのかを考えることで、そこに自分は含まれていないことが多いのです。しかしリーダーとして責任は常に自分のものとして意識させなければいけません。

例えば何か問題が起きたとします。その時直接自分に関係がなくても、チームで問題が起こった場合、なぜその問題が起こったのか?自分はどのタイミングで関与しておけば問題は防げたのか?このように思考を変えるのです。

これは問題解決型の施工方法で、問題を自分ごととして捉える事で解決に進めていくのです。この時必要なことは冷静に分析をすることです。ミスした相手にフィードバックは必要ですが、それ以上に責めてはいけません。むしろこのミスをきっかけに再発防止や未来の問題を早めに潰しておくことにフォーカスします。

 

これらは些細な変化かもしれませんが、相手にとって意外と大きなインパクトを与えることがあるのです。相手を変えたければまず自分が変わらなければいけません。小さく着実に自分を変えていきましょう。

ありがとうございました。

<Sponsored Link>


Follow me!